CIFグループ 

中央不動産会社

カンボジア中央不動産会社は卓越を追求し、品質を重視する専門不動産会社である。カンボジアン西港に位置する。業務は土地売買、不動産開発、不動産運営、及び都市建設という四大内容がある。

不動産開発

今、10以上のカンボジア重要都市で開発許可のある土地をたくさん持っている。アセアン都市のバリューアップポテンシャルを拡大し、アセアン不動産の新奇跡を作る。CIF中央不動産は機能の立場で、ビジネスニーズと環境保護に合わせ、医療養生類プロジェクトに力を尽くす。

都市建設

カンボジア中央不動産会社は高品質生活のスマートシティの建設を目指す。高級マンション、商業圏、知能ホテル、国際学校等の業態を含め、一流の不動産開発サービスを持ち、中央不動産の優れたブランドイメージを作ることにより、カンボジアの都市化建設をグローバルレベルに持っていく。

超高層ビル
消費者サークル
スマートホテル
インターナショナルスクール

土地売買

カンボジアンでは、土地の永久所有権を持つことができる。今、カンボジアの住宅の値段は高く、投資回収率も高い。経済の発展とともに、将来、土地も値上がる見込みである。 CIF中央不動産は前もって土地資源をストックし、、自分の土地開発にサポートすると同時に、個人と企業に売却できる。

不動産運営

傘下のショッピングモールは“洗練化”を目指し、都市の主な生活エリアをカバーする。都市の中心からコミュニティ中心まで、ミッドグレードからハイグレードまで、すべての都市生活の理想モデルを演出している。

中央鉱業会社

カンボジア政府が承認した鉱業開発許可を持つ。今、グローバルで一番価値が高い鉱区を持ち、同時に複数の鉱物を採掘し、鉱業の収益を拡大し、消耗を削減する。

製品のレイアウト

今、中央鉱業は金をはじめ、銅、鉛・亜鉛、タングステン、鉄などの基本金属製品レイアウトを形成した。鉱物資源はカンボジア各大都市に分布する。

主要業務

中央鉱業は“持続可能な競争力を持ち、業務が国内外をカバーし、強い且つ大きい鉱業を持つ専門国際鉱業会社”という戦略目標を徹底的に実行し、鉱業開発、地質調査、鉱業権の運営、鉱物製品貿易、地質鉱物工程の請負などの面で自分なりの経営の道を歩んでいる。会社は国内外で鉱業開発と地質鉱物工程の請負資格、地質調査資格、地質災害防止調査、設計、工事及び評価の甲級資格、輸入輸出貿易資格があり、レベルが高く、専門性が高い専門家チームと前向きな管理チームを持ち、徐々に持続可能な競争力を持ち、業務は国内外をカバーする専門国際鉱業会社に変えていく。

核心競争力:自動化工程設備

カンボジア中央鉱業は完備した自動化生産ラインを持ち、生産性は遥かにグローバルレベルを超え、消耗を削減できるだけでなく、投資者の収益も向上できる。

中央デジタル銀行会社

にカンボジア汎用デジタル資産KHT(安定通貨)

KHT:ゴールドに着目する安定型デジタル資産

KHTは安定したデジタル資産であり、デジタル通貨を暗号化するという技術的な利点を持つ安定した価値通貨です。 KHTは1米ドルの金の価値を固定し、厳密に1KHT = 1米ドルの金の価値を遵守し、合法的な資産として金鉱山の金を保証しますKHTが発行されるたびに、1米ドルの金の準備金を保証し、それはカンボジアのKHT財団によって保護されます。 セキュリティと法令遵守を規制し、維持します。

アセアン決済パブリックブロックチェンASTC

ASTC:アセアンに立つグローバル決済パブリックブロックチェン

ASTCは、ブロックチェーンの基盤となるテクノロジに基づくグローバルな支払いパブリ ックチェーンであり、ユーザーは自由に支払い方法を作成してトランザクションを最低速度で処理できるので、ユーザーはすぐに取引を行うことができます。 ASTCはASEAN市場を基盤としており、ASEANの国内決済と国際決済を共有エコロジーの構築プロセスに参加させることができ、ポイントツーポイントの「地方分権」システムとASEAN決済分野を貿易と金融で結び付けます。 相互運用性 ASTCは、包括的なオープンペイメントプラットフォームであり、モバイルペイメントから、グローバルな金融と商取引をカバーする完全なエコシステムへと徐々に発展してきました。

中央エンタメギャンブル会社

オンラインギャンブル:中央オンラインエンタメギャンブルプラットフォーム

中央エンタメギャンブルは独自で、グローバルをリードするオンラインエンタメギャンブルプラットフォームを開発した。ユーザーは21点などを含む150種類以上のゲームを自由に選択できる。オフライントランプ室はグローバル最大のオンライントランプネットワークであり、ユーザーは千名以上の現金プレーヤーに挑戦でき、大型オンライン選手権に参加することもできる。


オフラインギャンブル:中央ギャンブル産業園

オンライン・オフラインギャンブル産業をカバーし、サービス業、エンターテイメント、ホテル等のハイレベル商業と合わせ、集団とエンターギャンブル産業の品質と収益を全面的に拡大いていく。

ゲームライセンス