CIFグループ 

CIFグループ

CIFグループは、マルチフォーマット開発を並行して行う大規模な産業グループで、カンボジアの関連部門によって設立され、カンボジア政府によって承認されたカンボジアの合弁会社です。 同社の4つのコアビジネスは、セントラルデジタルバンク、セントラルリアルエステート、セントラルマイニング、セントラルエンターテイメントゲーミングで、カンボジア初のデジタルバンキングライセンスを取得、世界で最も高い金鉱採掘権を取得しています。 グループ合弁会社Atlantic Coast Financialは、資産が9億9,750万ドルの米国上場銀行持株会社(証券コードACFC)です。2018年ACFCとAmerisが合併した後、株式のコードはABCBとなり、86億ドルの資産、69億ドルのローン、66億ドルの貯金を持って、更に109社銀行拠点があります。

四大中心業務

中央不動産

カンボジア中央不動産会社は卓越を追求し、品質を重視する専門不動産会社である。カンボジアン西港に位置する。業務は土地売買、不動産開発、不動産運営、及び都市建設という四大内容がある。

中央鉱業

カンボジア政府が承認した鉱業開発許可を持つ。今、グローバルで一番価値が高い鉱区を持ち、同時に複数の鉱物を採掘し、鉱業の収益を拡大し、消耗を削減する。 鉱区土地証明書と鉱業開発許可を持ち、完備した自動化生産ラインと国家基準を満足する測定設計を持ち、毎月の生産規模は2500トンであり、中国一位の上場鉱業企業紫金鉱業より毎トンの生産量・は千倍以上大きい。

中央デジタル銀行会社

ブロックチェーンの革命的な技術に基づいて、それはASEANと世界のデジタル経済産業とデジタル金融の発展を促進します。 カンボジアで最初のデジタル資産交換ライセンスを発行し、世界で2つの主要なデジタル通貨、KHTとASTCを配布しています。

中央エンタメギャンブル

中央エンタメギャンブルは西港の周辺でカンボジア最大のギャンブル産業園を作る。面積250ムー(土地面积の単位。1ムーは6.667アール)、オンライン・オフラインギャンブル産業をカバーし、サービス業、エンターテイメント、ホテル等のハイレベル商業と合わせ、集団とエンターギャンブル産業の品質と収益を全面的に拡大いていく。

もっと知りたい

なぜ私たちを選ぶの?

強い政府背景

もっと知りたい

グローバルで一番価値が高い鉱区

もっと知りたい

沢山の資源備蓄を持つ

もっと知りたい

アセアンの自由貿易一体化を促す

もっと知りたい

デジタル資産取引所の資格を持つ初の会社

もっと知りたい

強い実力を持つ外資合弁会社

もっと知りたい

強い政府背景

もっと知りたい

グローバルで一番価値が高い鉱区

もっと知りたい

沢山の資源備蓄を持つ

もっと知りたい

アセアンの自由貿易一体化を促す

もっと知りたい

デジタル資産取引所の資格を持つ初の会社

もっと知りたい

強い実力を持つ外資合弁会社

もっと知りたい